インタビュー

忠実な家臣、将監さまの命令に従って名をあげるぞ!という考えの持ち主。
お姫さまが好きで姫ほしさに頑張っているともいえるかな(笑)
成り上がり精神が強いんですかね。爽やかで物腰が柔らかいのかと思ったけれど、力強く体育会系に演じてくれ!といわれました。時代ものは早熟で若いころからしっかりした人になるのかなと思いました。


普段、遣い慣れない言葉遣いだったので苦労しました。特に「らりるれろ」言葉が苦手です。現代に生きる僕たちが昔のことを演じているのが魅力的。どれだけその世界に入り込めるのか、どれだけ登場人物になりきれるのかに役者として魅力を感じます。


戦闘シーンです。力と力のぶつかりあいが派手に表現されていて、単純に面白いなと思いました。


僕なんかが、恐れ多いです…(汗)。


時代劇に馴染みのない自分でしたが、時代ものを普段見ない人でも絶対根底に感じるものは素敵なものだと思うのでぜひ、見てください!